「イチ・メーター」のエイミーさん、イチロー氏と自撮りツーショット 次は「ユウ・メーター」も?

「イチ・メーター」のエイミーさん、イチロー氏と自撮りツーショット 次は「ユウ・メーター」も?

「イチ・メーター」のエイミーさん、イチロー氏と自撮りツーショット 次は「ユウ・メーター」も?の画像

大のイチロー氏ファンで、通算安打数を示す手製ボード「イチ・メーター」で知られるエイミー・フランツさんが、2019年5月17日、MLBマリナーズの本拠地を訪れ、イチロー氏との再会を果たした。

会長付き特別補佐兼インストラクター就任に「喜ばしいこと」

エイミーさんといえば、イチロー氏の安打数をカウントする「イチ・メーター」を自作、安打が出るごとに数字を重ねていく米国人女性として、日本でもおなじみのファンだ。

同日、イチロー氏と笑顔で再会したエイミーさん。手にしていたのは、2019年3月21日に現役引退を表明したイチロー氏が、東京ドームで試合後にフィールドを一周した際の写真だった。米国シアトルからはるばる駆け付け、外野スタンドから手を振るエイミーさんに気付いたイチロー氏が、左手を挙げて応えているところがクローズアップされている1枚だという。

イチロー氏と再会し、写真にサインをもらったエイミーさん。

エイミーさんのフェイスブックには、イチロー氏が微笑みを浮かべて、「自撮りツーショット」に応じる姿などが投稿されている。

イチロー氏の引退後も、エイミーさんは3月28日の開幕戦から本拠地の試合をすべて観戦しているという。また「これからは何を数えるのか?」と報道陣に問われると「(マリナーズ)菊池の奪三振数も悪くないかな」と笑ったそうだ。