菊池寛賞に「こち亀」の秋本治氏ら

優れた文化活動を表彰する第64回菊池寛賞(日本文学振興会主催)が2016年10月13日に発表され、人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を完結させた秋本治さん(63)らが選ばれた。

主な受賞者は、40年続いた「こち亀」の秋本さん、選挙報道に新たな地平を開いたとして池上彰さん(66)とテレビ東京選挙特番チーム、全51巻の「大水滸伝」を書き上げた作家の北方謙三さん(68)、地域ジャーナリズムの担い手として熊本地震でもその責務を果たしたとして熊本日日新聞、リオ五輪バドミントン女子ダブルスの金メダリスト高橋礼華さん(26)と松友美佐紀さん(24)。賞金は各100万円で、贈呈式は12月上旬に都内で行われる。