5月なのに列島各地で30度超え 北海道佐呂間町で39.5度

日本列島は2019年5月26日、前日に続く季節外れの暑さとなり、全国各地で気温が30度を超えた。東日本の一部地域では、35度を超える猛暑日となった。

15時現在の気象庁の発表によると、北海道佐呂間町で最高気温が39.5度を記録。道内では帯広市で38.8度、北見市でも38.1度と例年にない暑さとなった。

ほかにも福島市で35.3度、茨城県大子町で35.5度、群馬県桐生市で35.4度、埼玉県熊谷市で35.0度に達した。東京都心でも32.6度に達した。