巨人戦始球式に警視総監が登場 傷害と器物損壊で書類送検の山口俊投手が近くで見守る

記事まとめ

  • 6月8日の巨人―千葉ロッテマリーンズの始球式に、第95代警視総監の三浦正充氏が現れた
  • テロ対策に対する協力を呼び掛けるため登場したそうだが、ネット上はざわつく事態に
  • 三浦総監の間近には、傷害と器物損壊の容疑で書類送検された巨人の山口俊投手がいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております