東京地検、電通を略式起訴 高橋まつりさん自殺で

大手広告会社の電通(東京都港区)による違法残業事件で、東京地検は2017年7月6日までに、法人としての同社を労働基準法違反の罪で東京簡裁に略式起訴した。各メディアが6日夜、関係者の話として報じた。同地検は、同法違反容疑で書類送検された東京本社の幹部数人は全員、不起訴(起訴猶予)としたという。

電通では15年12月、新入社員だった高橋まつりさん(当時24)が過労で自殺し、16年9月に労災認定されていた。