各地で続々と梅雨明け 関東甲信は前年より10日早く

気象庁は2017年7月19日、関東甲信、東海、近畿、中国、四国地方で梅雨明けしたとみられると発表した。

平年と比べると、四国では1日遅かったが、その他の地域では2日早かった。前年比では、近畿、中国、四国では1日遅かったが、東海で9日、関東甲信で10日早い梅雨明けとなった。