安倍晋三首相が北発射を知っていたため公邸宿泊と指摘 菅義偉官房長官は記者に不快感

記事まとめ

  • 安倍晋三首相は北朝鮮がミサイルを発射した前日から公邸に宿泊していた
  • そのため、民進党の後藤祐一議員は撃つ前から分かっていたのではないかと指摘した
  • この疑問を東京新聞の記者が菅義偉官房長官に質問し、菅長官は不快感をあらわにした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております