秩父市議の「いい女を求めるなら金を稼がないと」発言に「女性蔑視」と批判

記事まとめ

  • 埼玉県秩父市の冨田俊和市議(70)が会合で「いい女を求めるなら金を稼がないと」発言
  • 「女性蔑視」との指摘があがり、冨田氏は「まちづくり委員会」委員長を辞任した
  • ネットでは「下品」と批判の声が出た一方、「揚げ足取り」「息苦しい世の中」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております