サンフランシスコ市内の慰安婦像等が設置され、大阪市長と朝日新聞の間で場外戦が展開

記事まとめ

  • 米サンフランシスコ市に慰安婦像と碑文が設置され、市は公共物としての受け入れを議決
  • 吉村洋文大阪市長はこれに対し、姉妹都市関係を見直すとする書簡を同市へ送付した
  • この方針を朝日新聞社説が社説で「冷静さを欠いている」など姉妹都市関係の継続を主張

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております