胎児期の栄養が将来の成人病の7割に関係するとの説が世界的に認められつつあると紹介

記事まとめ

  • 産婦人科医が胎児期の栄養が将来の成人病の7割に関係するとの説を紹介した
  • 「成人病胎児期発症起源説」は世界的に認められつつあるという
  • 欧米では出生体重が軽いと心筋梗塞などの虚血性心疾患での死亡率が高くなると指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております