欅坂46「ナチス風」衣装問題でユダヤ系人権団体幹部が会見「ソニーは適切に対応」

記事まとめ

  • ユダヤ系人権団体「SWC」のクーパー副所長が東京の日本外国特派員協会で記者会見した
  • SWCは、欅坂46がナチスドイツを想起させる衣装を着たとして非難声明を出していた
  • 氣志團が11年にナチス親衛隊の制服に似た衣装を着てテレビ出演した際も、ソニーは謝罪

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております