サマータイムの実現性を高橋洋一氏が分析 推進派は経済効果を強調も健康被害でるとも

記事まとめ

  • サマータイムについて安倍晋三総理が検討指示と報道、議員立法で秋の臨時国会提出とも
  • サマータイムの積極派は産業界で、省エネと経済効果を理由として挙げているという
  • 元内閣参事官の高橋洋一氏は経済効果が、せいぜい1兆円に対し健康被害は1桁多いと指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております