世界オセロ選手権で11歳の日本人が優勝 帰国の王者を乗せたANA機長も元オセロ王者

記事まとめ

  • チェコで行われた世界オセロ選手権で、11歳の福地啓介さんが優勝した
  • 帰国する日本選手団を乗せた飛行機の機長は、82年の同大会で優勝した男性(当時15歳)
  • 機長はこのことをアナウンスで伝え、福地さんを称えると、機内は祝福ムードとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております