「ジャニーズウェブがバグってる?」 ネット騒然→事務所「緊急メンテナンス」

Johnny's webに異変でネット騒然 ジャニーズ事務所が「緊急メンテナンス」と説明

記事まとめ

  • 「ジャニーズウェブ」が突然、ロゴマークが表示されるだけになるなど異変が見られた
  • トップページはKing&Princeのロゴだけで、「ジャニーズwebがバグってる」と心配の声も
  • 公式サイトで「緊急メンテナンスでJohnny's webのサービスを停止しております」と説明

「ジャニーズウェブがバグってる?」 ネット騒然→事務所「緊急メンテナンス」

「ジャニーズウェブがバグってる?」 ネット騒然→事務所「緊急メンテナンス」

「ジャニーズウェブがバグってる?」 ネット騒然→事務所「緊急メンテナンス」の画像

ジャニーズタレントの素顔などを紹介する「ジャニーズウェブ」が突然、ロゴマークが表示されるだけになるなど異変が見られると、ネット上で騒ぎになっている。

運営するジャニーズ事務所は、「緊急メンテナンス」だと別の公式サイト上で説明した。

トップページは、キンプリのロゴだけに

2019年12月12日夕、ジャニーズウェブのトップページを見ると、真っ黒な背景の中央に所属グループ「King&Prince」のロゴだけが出ている。

そして、ジャニーズJr.のぺージを開くと、Jr.のあるメンバーのロゴになった。また、ある人気グループのページは、雪の結晶のようなマークになっていた。さらに、サーバー上で見つからないと、エラー表示が出る場合も多かった。

ツイッター上では、「ジャニーズwebがバグってる」「ジャニーズWEB危ないの???」「開いちゃったよ!? やばいかな」などファンらから心配の声が相次いだ。その原因についても、様々な憶測が流れており、中には、ネタにしたような書き込みもあった。

ネット上で騒ぎになった結果、「ジャニーズWeb」がツイッターのトレンド上位に入っている。

ジャニーズ事務所の公式サイト「ジャニーズ」では12日夕、お知らせを出し、ジャニーズウェブについて、17時現在で「緊急メンテナンスのため、Johnny's webのサービスを停止しております」と説明した。「大変ご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちくださいませ」と呼びかけている。なお、ジャニーズウェブではなく「ジャニーズ」のサイトは、通常と変わらない状態になっている。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)