浜崎あゆみ?中島みゆき?スラムダンク? 安倍首相「いつの日にか...」新生活ツイートが反響

浜崎あゆみ?中島みゆき?スラムダンク? 安倍首相「いつの日にか...」新生活ツイートが反響

浜崎あゆみ?中島みゆき?スラムダンク? 安倍首相「いつの日にか...」新生活ツイートが反響の画像

全世帯にマスク2枚配布など、政府から新型コロナウイルス感染症対策の方針が発表された2020年4月1日。安倍晋三首相は、新入生や新社会人に向けてツイッターでメッセージを伝えた。

その内容が、浜崎あゆみさんや中島みゆきさんの楽曲を彷彿とさせると反響を呼んでいる。

「そうした経験もきっと、皆さんのこれからの人生の中で、大きな財産になる」

安倍首相は4月1日、自身のツイッターで今春に門出を迎えた新入生、新社会人にエールを送った。

「新入生、新社会人の皆さん、おめでとうございます。感染症が経済社会に甚大な影響を及ぼす中、不安を感じている皆さん。そして大変な困難の中で、今日の日を迎えた方もおられると思います。そうした経験もきっと、皆さんのこれからの人生の中で、大きな財産になる。そして、いつの日にか『あの時は大変だったけど みんなで頑張って乗り越えたなぁ』そう語り合うことができる日が来るよう、私も全力を尽くしていきます」

この投稿を受け、ツイッター上では浜崎あゆみさん作詞の「SEASONS」や中島みゆきさん作詞・作曲の「時代」を彷彿とさせるとの声が上がっている。いずれの歌詞にも、いまは悲しくても、いつか笑えるときが来るはずだ、といった一節がある。

どちらも悲しげな印象の楽曲で、浜崎さんの「SEASONS」は、「vogue」「Far away」と合わせて"絶望三部作"と呼ばれている。

スラダン山王監督の名言説も

さらには、高校バスケを題材とした大ヒット漫画「スラムダンク」(井上雄彦・作)のエピソードを連想したとの声もある。

同作で"高校界の絶対王者"と評される山王工業高校が、主人公・桜木花道の所属する湘北高校に試合で負けた際に、山王の監督が「『負けたことがある』というのがいつか大きな財産になる」と選手に声をかけたシーンのことだ。同作の名言のひとつとして、広く知られている。

このように昨夜ツイッター上では"推測合戦"がはじまり、大きな盛り上がりを見せていた。

なお、安倍首相としては苦境の中、新たなスタートを切る人々を鼓舞したいとの思いでのメッセージであり、続くツイートで

「密閉、密集、密接。この3つの密を避け、自らを守る行動をとってください。私たちは若い皆さんの力に期待しています。顔を上げて、前に向かって、人生の新たなスタートをきっていただくよう、期待しています。いっしょに頑張りましょう!応援しています」

とも発信している。