コスプレ選挙ポスターで後藤輝樹氏が謝罪 アニメ制作会社「異例」コメント受け

東京都知事選候補の後藤輝樹氏、『コードギアス』風のポスター巡りサンライズに謝罪

記事まとめ

  • 東京都知事選候補の後藤輝樹氏が24日、自身のポスターをめぐり、サンライズに謝罪した
  • 同ポスターでは、同社製作の『コードギアス』のキャラらしき衣装をまとった写真を使用
  • 作中のキャラの台詞ももじり「後藤輝樹が命じる 私に投票せよ」とのキャッチコピーも

コスプレ選挙ポスターで後藤輝樹氏が謝罪 アニメ制作会社「異例」コメント受け

コスプレ選挙ポスターで後藤輝樹氏が謝罪 アニメ制作会社「異例」コメント受け

コスプレ選挙ポスターで後藤輝樹氏が謝罪 アニメ制作会社「異例」コメント受けの画像

東京都知事選(7月5日投開票)に立候補している後藤輝樹候補(37・諸派)が2020年6月24日、自身のポスターをめぐり、アニメ制作会社「サンライズ」(東京都杉並区)に対して「ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪した。

同ポスターでは、サンライズが制作したアニメのキャラクターらしき衣装をまとった写真が使用されていた。

「ごめんなさい。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」

サンライズは24日、公式サイトで「2020年東京都知事選における選挙活動について」と題した注意喚起をした。

アニメ『コードギアス』シリーズのキャラクター「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア」を連想させる衣装をまとった写真を選挙ポスターに使用している候補者がいるとして、「サンライズおよび製作委員会、作品関係者とは一切関係がありません」と異例のコメントを出した。

コメントでは具体的な名前を挙げていないものの、今回の都知事選で後藤氏は、主人公のルルーシュ・ヴィ・ブリタニアらしき衣装をまとった写真でポスターを作成している。ポスターには、作中のルルーシュの台詞をもじった「後藤輝樹が命じる 私に投票せよ」というキャッチコピーも踊っている。

発表を受け、後藤氏は同日にツイッターで「ごめんなさい。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪した。