「チバニアン」研究に「データ捏造」と疑義示され地質時代の命名審査中断 会見で反論

記事まとめ

  • 「チバニアン」と命名される見通しだった77万〜12万6000年前の地質時代
  • 日本国内の団体から「データに偽装、捏造がある」と疑義が示され、審査が中断している
  • 研究グループは説明が不十分だったことは認めたが研究の正当性を訴える報告書を提出

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております