野口さんら、宇宙船を移設=40分間、ISS離れ飛行―NASA

野口さんら、宇宙船を移設=40分間、ISS離れ飛行―NASA

移設のため、国際宇宙ステーション(ISS)からいったん離れる米宇宙船「クルードラゴン」。野口聡一さんら4人が搭乗している=5日夜、NASAテレビより

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(55)は5日夜(日本時間)、同僚の米国人飛行士3人と共にISSドッキング中の米宇宙船「クルードラゴン」運用初号機に乗り込み、初号機をISSから一時切り離して別のドッキングポートに移設する約40分間の飛行を行った。

 初号機がドッキングしたISS最前方のポートを、22日に打ち上げが予定されている同2号機の到着に備えて空けるための作業。2号機には星出彰彦さん(52)らが搭乗する。 【時事通信社】