熱海土石流、死者14人に=女性1人身元判明

熱海土石流 死者が14人に

 静岡県熱海市は17日、伊豆山地区で発生した土石流災害の捜索現場で新たに2人が見つかり、うち1人の死亡が確認されたと発表した。これで死者は計14人となった。

 同日、新たに死者のうち1人の身元が草柳笑子さん(82)と判明し、安否不明者は15人となった。警察や消防、自衛隊などが1300人態勢で捜索を続けている。 【時事通信社】