天皇陛下が開会宣言へ=皇后さまの同席見送り―東京五輪

天皇陛下が開会宣言へ=皇后さまの同席見送り―東京五輪

開会式 雅子さま同席見送り

天皇陛下が開会宣言へ=皇后さまの同席見送り―東京五輪

宮内庁庁舎(東京都千代田区)

 宮内庁は20日、天皇陛下が23日に国立競技場で開かれる東京五輪の開会式に出席されると発表した。大会組織委員会からの出席要請が14日付であり、名誉総裁として開会宣言を行う方向で調整が進んでいる。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて人数を絞るため、皇后さまは同席しない。

 同庁は、五輪に合わせて来日する各国首脳らとの面会も、陛下が単独で行うと発表した。開会式前日の22日にバッハ会長ら国際オリンピック委員会(IOC)関係者を、23日の開会式前に各国首脳らを、それぞれ20人ほど皇居・宮殿に招く。全員マスクを着用するなど感染症対策を講じ、飲食は伴わない。組織委と内閣官房から面会の願い出があった。

 一方、ほとんどの会場で無観客開催となることから、皇室の方々の競技観戦は見送られる。 【時事通信社】