夫婦殺害容疑、週明け再逮捕へ=甲府放火で19歳少年―山梨県警

夫婦殺害容疑、週明け再逮捕へ=甲府放火で19歳少年―山梨県警

夫婦殺害19歳少年を再逮捕へ

夫婦殺害容疑、週明け再逮捕へ=甲府放火で19歳少年―山梨県警

甲府放火事件、焼け跡から2人の遺体が見つかった住宅=10月12日、甲府市

 甲府市で民家が放火され夫婦の遺体が見つかった事件で、山梨県警は19日までに、現住建造物等放火容疑などで逮捕した少年(19)について、夫婦を刺殺した疑いが強まったとして、22日にも殺人容疑で再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、少年は10月12日未明、会社員井上盛司さん(55)方に侵入し、用意した刃物で井上さんと妻章恵さん(50)を刺して殺害した疑いが持たれている。夫婦の遺体には複数の刺し傷があった。一部は深くまで達し、死因は失血だった。

 捜査関係者によると、少年は事件の数日前、ホームセンターなどで複数の刃物やライター用オイルを購入。衣類や食料なども用意していた。

 少年は事件後に同県身延町の駐在所に出頭しており、調べに「近くの空き家に身を隠すため、衣類などを準備した」と供述。さらに「放火して証拠隠滅しようと思った」と話しているという。 【時事通信社】