長男に火付け殺害容疑=死亡の父書類送検―静岡県警

長男に火付け殺害容疑=死亡の父書類送検―静岡県警

静岡県警察本部が入る静岡県庁舎別館(右)=静岡市葵区

 自宅を訪れた長男に火を付け殺害したなどとして、静岡県警は22日、殺人や現住建造物等放火などの疑いで、無職の男=当時(71)=を容疑者死亡のまま書類送検した。

 送検容疑は2020年12月7日、無職八木健次さん=同(44)=の着衣に火を付けて殺害、元妻の首を絞め殺害しようとしたほか、自宅に火を付けた疑い。

 同署によると、当時、男が1人で暮らす住宅を健次さんと元妻が訪れていた。男は火災により今年3月4日に死亡、元妻は脚に重いやけどをした。 【時事通信社】