歌舞伎専門誌「演劇界」休刊へ

歌舞伎専門誌「演劇界」休刊へ

休刊が決まった「演劇界」の2月号

 小学館は11日、同社が発売する歌舞伎専門誌「演劇界」を3月3日発売の4月号で休刊すると発表した。近年の発行部数減少により継続が難しくなったことが理由だという。

 同誌は1907年創刊の「演芸画報」が母体。43年に創刊され、休刊を経て50年に月刊誌として復刊した。小学館傘下の演劇出版社が発行し、舞台の記録や劇評にこだわった誌面作りを続けてきた。小学館は「100年以上の歴史と伝統に終止符を打つこととなり、誠に断腸の思い」としている。 【時事通信社】