捜査4課警部を逮捕=女性に性的暴行容疑―千葉県警

捜査4課警部を逮捕=女性に性的暴行容疑―千葉県警

千葉県警本部=千葉市中央区

 千葉県警捜査4課の警部が、女性に性的暴行を加えていた疑いが強まったとして、県警は20日、強制性交などの容疑で、岡田誠容疑者(45)=同県佐倉市染井野=を逮捕した。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は2017年7月23日午前2〜3時ごろ、県内の住宅に侵入して、女性を刃物のようなもので脅し、性的暴行を加えた疑い。

 県警によると、岡田容疑者は別の女性2人に対する盗撮容疑で8〜9月に2度逮捕されていた。捜査の過程で、今回の事件現場に残されていたDNA型が岡田容疑者のものと一致したことなどから、逮捕に踏み切った。

 事件当時、女性は一人で家にいて被害に遭い、翌日に被害届を出していた。県警は詳しい経緯を捜査する方針。

 川口光浩首席監察官の話 職員が逮捕されたことは誠に遺憾。県民の皆さまに深くおわびし、厳正に対処します。 【時事通信社】