110番映像送信、10月から=通報者が撮影、全国で―警察庁

110番映像送信、10月から=通報者が撮影、全国で―警察庁

110番通報時に映像も送信できるシステムのデモンストレーションを行う警察庁の担当者=22日午後、東京都千代田区

 警察庁は22日、事件や事故、火災などの現場を目撃した人が110番した際に、スマートフォンで撮影した映像も送ってもらうシステムの試行を10月1日から全国の警察で開始すると発表した。試行結果を踏まえ、来年4月1日から本格運用する。

 警察庁の担当者は「スマートフォンの普及で映像を撮影しやすい環境となっている。警察としても警察官が現場に到着する前に状況を正確に把握でき、初動対応に生かすことができる」と狙いを説明した。 【時事通信社】