縄文時代後期の女性人骨から全遺伝子情報を解析 論文は日本人類学会の英文誌に掲載へ

記事まとめ

  • 国立科学博物館などの研究チームは縄文時代後期の人骨からゲノムを解析したと発表した
  • 女性人骨の大臼歯からDNAを採取、保存状態がよく現代人とほぼ同じ精度でゲノムを解析
  • 解析の結果、縄文人の祖先は中国大陸に住む現在の漢民族との共通祖先から分岐と推定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております