知的障害の22歳長男監禁=容疑で両親逮捕−大阪府警

障害の息子監禁 両親を逮捕

 重度の知的障害がある長男(22)を大阪市平野区の自宅一室で監禁したとして、大阪府警捜査1課は13日、監禁容疑で父親の会社員金城信雄容疑者(45)と母親(41)を逮捕した。同課によると、金城容疑者は容疑を認め、「逃げ出すといけないので閉じ込めていた」と供述している。

 逮捕容疑は4月1〜2日、自宅3階の4畳半の洋室に長男を閉じ込めて監禁した疑い。 【時事通信社】