東京大学が「部屋中どこでも無線充電」実証用の部屋を公開 「勝手に充電」目指す

記事まとめ

  • 東京大学が部屋中どこでも無線充電できるシステムを開発し、実証用の部屋を公開した
  • 壁や床に送電機構を埋め込み、磁界を発生させて室内空間に電力を送るシステムだという
  • 100ワット程度であれば安全上問題はなく、将来的には数キロワットの送電が可能になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております