芝野がタイトル奪取、2冠に=囲碁・王座戦

 囲碁の井山裕太4冠(30)=棋聖、本因坊、王座、天元=に芝野虎丸名人(20)が挑戦する第67期王座戦5番勝負第4局が29日、愛知県蒲郡市で打たれ、芝野が282手で白番半目勝ちし、3勝1敗でタイトルを奪取した。

 芝野は井山の記録を破る史上最年少の20歳0カ月での2冠となった。井山は2012年7月以来の3冠に後退した。 【時事通信社】