殺人容疑で24歳男逮捕=胸刺され、男性死亡―青森・八戸

 15日午前1時半ごろ、青森県八戸市六日町の飲食店が入るビルで「知人同士のけんかでけが人がいる」と119番があった。救急隊員らが駆け付けたところ、板金工小清水源さん(25)=同市=がビル内通路で倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警八戸署は同日、小清水さんの胸をナイフで刺したとして、殺人容疑でとび職米倉彪真容疑者(24)=同市=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は15日午前1時20分ごろ、小清水さんの胸を折り畳み式のナイフで1回突き刺すなどして殺害した疑い。

 県警によると、事件前、小清水さんと米倉容疑者は9人前後で飲酒していた。県警は2人がトラブルになった可能性もあるとみて調べている。現場はJR本八戸駅から約1キロの繁華街。 【時事通信社】