容疑者の名前訂正=東村山「アポ電」強盗―警視庁

 東京都東村山市の民家で昨年12月、「アポ電」と呼ばれる不審な電話の後に高齢者夫婦が襲われ、現金約470万円が奪われた事件で、警視庁は10日、強盗致傷容疑などで9日に逮捕した男2人のうち、1人の名前を渡井泰仁容疑者に訂正した。逮捕時は「恭仁」と発表していた。 【時事通信社】