手作りマスク積極使用を=学校再開へ準備促す―文科省

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための臨時休校をめぐり、文部科学省は26日までに、4月からの学校再開に向け、手作りマスクの積極的な使用の検討を求める事務連絡を都道府県教育委員会などに出した。市販マスクの入手が困難な状況が続く中、児童生徒にマスクが行き渡るようにする。

 文科省が24日発表した学校再開に関する指針では、近距離での会話や発声時にマスクを着けさせるよう求め、マスクの手作り方法も紹介している。 【時事通信社】