稲田総長「深刻な事態、おわび」=黒川検事長辞職でコメント公表

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の発令中に新聞記者らと賭けマージャンをした黒川弘務東京高検検事長(63)の辞職について、稲田伸夫検事総長は22日、「国民の信頼を揺るがしかねない深刻な事態で、国民の皆様におわびを申し上げます」などとするコメントを出した。 【時事通信社】