住宅火災、3人死亡=高齢夫婦と息子か―東京

 10日午前10時15分ごろ、東京都八王子市暁町の2階建て住宅から煙が出ていると110番があった。隣接する住宅を含む4棟計約170平方メートルを焼き、男女3人が救助されたが、いずれも死亡が確認された。

 警視庁八王子署によると、火元の住宅で暮らす80代男性と90代女性の夫婦、長男の60代男性と連絡が取れていないという。同署は、死亡したのはこの3人の可能性があるとみて身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べる。 【時事通信社】