ガムの売り上げが10年で4割減 "やわらか指向"で「噛むのが面倒」という若者も

記事まとめ

  • 最近はガムを噛む習慣がなくなりつつあり、この10年で4割も減っている
  • 駅のキオスクでガムを買って出社していた団塊の世代がリタイアしたことが大きい
  • 保育園で咀嚼力の調査を行ったところ2〜3歳児の1.7%が固い物が噛めないことも分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております