あいりん地区、外国人観光客の増加により変貌し、労働者やホームレスたちが困惑も

記事まとめ

  • 西日本最大の労働者の街・あいりん地区が、外国人観光客の増加により変貌しつつある
  • 「三角公園」周辺にも外国人が増え地元労働者と会話を交わす光景もよく見られるという
  • あいりん地区の労働者やホームレスたちの中には、今後を不安視する向きもあるらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております