福山通運の元役員に6億円着服疑惑 銀座で偽名使い目立たないように飲み歩きか

記事まとめ

  • 福山通運の元執行役員が、水増し請求で子会社に1億円の損害を与えたとして逮捕された
  • 6億円という着服金が銀座の遊興費に消えたとされクラブ関係者の間では情報が飛び交う
  • 偽名で飲んでいたらしく、クラブ関係者のネットワークにも引っ掛からなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております