父・大塚勝久氏と娘・久美子氏の骨肉の争いから2年 赤字の大塚家具に挽回策

記事まとめ

  • 大塚家具が16年度決算で営業損益が45億円と創業以来最大の赤字に転落し懸念の声も
  • 大塚久美子氏は父・勝久氏の高価格路線から、入店しやすさを重視に転換も大赤字に
  • 16年9月からリユース事業を開始しており、17年12月期の決算予測は3億円黒字の強気

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております