金正恩氏が水爆実験で電磁パルスに言及 対象国の高層大気圏内で爆発なら世界大混乱も

記事まとめ

  • 9月3日に北朝鮮が水爆実験を行い、金正恩氏は「電磁パルス」(EMP)攻撃に初めて言及
  • EMPが攻撃対象国の地上30〜400キロの高高度で爆発すると、世界が大混乱に陥る恐れも
  • 北は9月9日から10月10日の間にミサイルや7回目の核実験にさえ踏み切るとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております