葉山に壁の汚れを落として描く「リバースグラフィティ」のクジラが登場

記事まとめ

  • 神奈川県葉山町の壁に、高圧洗浄機で汚れを落として描いた巨大なクジラの絵が登場した
  • インクを使わないエコなアート「リバースグラフィティ」と呼ばれ、1〜2年はもつという
  • 同町在住の音楽家福田敬三さんと町職員、子どもたちが高さ約3m、幅約25mの壁に描いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております