川崎市は、無人のごみ収集車が9メートル走行し車両に衝突する事故があったと発表

記事まとめ

  • 川崎市は、無人のごみ収集車が9メートル走行し車両に衝突する事故があったと発表した
  • ごみ集積所で運転手と作業員が車外で作業中、車が坂道を後退したという
  • ごみ収集車は集積所のコンクリートブロックに接触した後、軽自動車に衝突し止まった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております