ヨネッティー王禅寺大規模改修で休館 来月3日から

 隣接するごみ処理施設から出る余熱を利用してプールなどを営む市民施設「ヨネッティー王禅寺」(川崎市麻生区)が、大規模改修のために10月3日から来年3月末にかけ、休館する。

 同施設は開館から20年以上が経過し、2年前から屋根や外壁などを順次改修してきた。本年度はプールや内装、給排水工事などが行われるため、全館休館となる。営業再開日は未定だが、来年4月からは利用ができる見込みという。

 問い合わせは市生活環境部減量推進課電話044(200)2562。