三浦市長事務所に侵入 容疑で三崎署が男逮捕

 市長の事務所に無断で立ち入ったとして、三崎署は21日、建造物侵入の疑いで、三浦市南下浦町上宮田、自称無職の男(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は、16日午前0時20分ごろ、近くの吉田英男三浦市長の後援会事務所に正当な理由なく侵入した、としている。

 同署によると、事務所の防犯カメラに外階段を行き来する映像が残っていた。同容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 市内では16日以降、同事務所や市役所など20カ所以上で市長を中傷する落書きが見つかっており、同署が関連を調べている。