川でのアユ大量死、原因分からず 伊勢原

 伊勢原市鈴川の板戸川で大量のアユが死んでいた問題で、県湘南地域県政総合センターは23日夜、調査の結果、原因が分からなかったと発表した。河川の水質に異常は確認できなかったという。

 同センターによると、16日、約400メートルにわたってアユ627匹が死んでいた。