アスベスト除去作業 22日から2施設が休館

 アスベスト(石綿)使用が確認された相模原市城山総合事務所(同市緑区久保沢1丁目)で、石綿の除去作業が10月22、23の両日に行われることが決まった。作業に伴い全館停電とするため、同事務所別館に入っている城山公民館と市立公文書館が両日とも臨時休館になる。

 石綿は本館地下にある電気室内壁の一部の吹き付け断熱材に含まれていた。空気中への飛散は認められなかった。