下水が境川に流出 藤沢、送水トラブル

下水が境川に流出 藤沢、送水トラブル

境川に流出した下水=藤沢市鵠沼藤が谷1丁目

 藤沢市は7日、「藤が谷ポンプ場」(同市鵠沼藤が谷2丁目)で設備の一部が故障し、下水を送水できないトラブルが生じたと発表した。約12時間にわたり計4750トン(推定)の下水が川に流出したという。

 同市によると、6日午前10時ごろ、下水が流入するポンプ場のゲートが開かなくなり、7日午前1時55分ごろから境川に流出、同午後2時20分ごろに復旧した。

 同ポンプ場は1968年に運転を開始しており、市は老朽化の可能性もあるとみて原因を調べている。