真鶴の魅力絵筆に 16日まで絵画コンクール展

真鶴の魅力絵筆に 16日まで絵画コンクール展

貴船まつりや三ツ石を題材にした絵画が並ぶ会場=真鶴地域情報センター

 地元の小中学生が自然や伝統行事を題材に描いた絵画約80点が並ぶ「絵画コンクール展」が、真鶴地域情報センター(神奈川県真鶴町真鶴)で開かれている。子どもたちに地域への愛着を持ってもらおうと町教育委員会などが主催し、25回目。16日まで。

 町教委は6月、「郷土」をテーマに町内の小中学校2校で作品を募集。会場には、町の伝統行事で日本三大船祭りの一つ「貴船まつり」、景勝地・三ツ石、JR真鶴駅前などを題材に描いた作品が展示されている。

 来館者の男性(71)は「特別な日、特別な行事だけでなく、駅前など何でもない日常に目を向けている視点に引かれる。町への愛着が伝わってくる」と話した。

 入場無料。午前9時半〜午後5時半。11日は休館。問い合わせは、町教委電話0465(68)1131。