最優秀作品に末谷さん 小倉橋フォトコンテスト

最優秀作品に末谷さん 小倉橋フォトコンテスト

青年部長賞に選ばれた末谷彰さんの作品「太公望」

 相模川に架かる新旧の小倉橋(相模原市緑区)とその付近の自然環境を題材にした「小倉橋フォトコンテスト」の入賞作品が決まり、最優秀に当たる青年部長賞には末谷彰さん(同市中央区)の「太公望」が選ばれた。橋を背景にした釣り人の写真で、躍動する相模川の波しぶきを見事に捉えた点が評価された。

 コンテストは、神奈川の景勝50選「小倉橋」とそのライトアップ事業の周知などを目的に城山商工会青年部が主催。同市や神奈川新聞社が後援。7月19日から8月31日までに撮影された作品が対象で、13回目となる今年は28人から51点が寄せられた。8月の灯籠流しが中止になったためか、前回より5点減った。また「灯籠流し賞」を「審査委員長特別賞」に変更した。

 表彰式は今月16日に緑区の原宿公園で開催する「城山もみじまつり」で。入賞作品は21日から同区役所などで順次、展示する。

 その他の入賞者は次の通り(敬称略)。

 【神奈川新聞社賞】和光宗雄(相模原市緑区)【技術賞】小池久男(同)【実行委員長特別賞】高梨舞子(同)【小倉橋賞】比留川雅司(藤沢市)【審査委員長特別賞】清水進(海老名市)【相模川賞】山本昴(相模原市中央区)