振り込め詐欺で420万円被害 横浜

 横浜市港北区に住む70代の女性が15日、長男を装った男らに約420万円をだまし取られた、と港北署に届け出た。同署は手渡し型の振り込め詐欺事件として調べている。

 同署によると、11日午前11時ごろ、女性宅に長男を装った男から「会社の重要書類が入ったかばんをなくした。100万円用意できないか」と電話があり、女性は同日夕、自宅近くの路上で、長男の会社関係者を装った男に100万円を渡した。12日にも電話があり、バイク便を装った男に現金150万円とキャッシュカード3枚を渡した。カードからは168万円が引き出されていたという。