高等専門学校卒業の方が、大卒より安定した企業に就職 国公私立合わせて全国に57校

記事まとめ

  • 日本初の高専は、1962年の高度経済成長期に、必要な技術者の養成を目的として設立
  • 総じて偏差値は高く、学生の進路が多様なことも特徴で卒業後もさらに2年間の専攻科も
  • 卒業生に対する求人倍率は約10〜20倍で、就職希望者の就職率はほぼ100%とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております